画面が割れたiPhoneを使い続けるのは何故?

【重要】iPhone7/7Plusの修理をご検討のお客様へ

※現在アクティベーションロック品は在庫充足につき※
※買取をお断りしております※

画面が割れたiPhoneを使い続けるのは何故?

修理前

 

液晶部分に、”ひび”もしくは完全に割れてしまったiPhoneを使い続けている方をよく電車などで見かけることがあります。

iPhoneに限らずスマートホンは毎日使うものですので、落としてしまったり、長く使っていれば壊れてしまうのは仕方のないことだと思います。

ただ液晶が割れているにもかかわらず使い続けているのは、何らかの理由があるからだと思います。

当店でも液晶割れでご来店頂く方には、「どうして割れたのか?」を聞くと、

下記の理由が非常に多かったので、ここでご紹介をさせtげ頂きます。

 

① 使えるから使う!

この理由非常に多かったです!!

「まだ使用できるので使う」という理由で、画面が割れたり、

本体が破損したりしたままのiPhoneを使い続けている人は本当に多いです。

画面がひび割れていると、タッチ操作がやりにくいように思えるますが、

この状態でも意外にタッチ操作ができてしまうケースも多いようだ。

ただ、使えているとは言え、

ひび割れた画面のまま使い続けていると液晶にまでガラスの破片が入ってしまって、

タッチ操作ができなくなって、しいてはまったく見えなくなってしまうということがあります。

修理業者によっては、液晶までいってしまった場合には、

フロントパネル交換代だけではなく、液晶交換代を支払うところが殆どです。。

 

②修理費節約のため

ちょうど2年契約が満了するタイミングで割れた場合、殆どの方が機種変更をすると思います。

2年に満たない場合は、誰だって余計な出費は控えたいものですよね~。

また、さらに買ったばかりだと、修理費がもったいないと感じるのも、とてもわかります。。。(>_<)

お金を節約するために、我慢して使える状態なら使い続けるという気持ちなんでしょうね。。

 

サポートに入っていない、もしくはしらない

全てのiPhoneには、製品購入後1年間のハードウェア製品限定保証と90日間の無償電話サポートがついています。

更に「AppleCare+ for iPhone」に加入すると、

保証とサポートがiPhoneの購入日から2年間に延長されます。

さらに、過失や事故による損傷に対する修理などのサービスを、

1回につき7,800円(税込)のサービス料で最大2回まで受けることができます。

実は、このサービスを知らず、全額や高額な修理費用がかかると思って、修理を諦めている人もいらっしゃいます。

1度の破損なら、こうしたサポートを利用したほうが、

破損したiPhoneを使い続けるより俄然良いです!

是非iPhoneをご購入される方は、「AppleCare+ for iPhone」に加入することをお勧め致します。

 

液晶画面が破損したiPhoneを使い続ける理由は人それぞれです。

破損しても動いているから使うのも自由ですが、

液晶画面はガラスなので、剥がれたガラスでケガをしたり、

バッグやポケット内に破片が落ちたりする危険があることも十分理解して使用してください。

また、いつかiPhoneが動かなくなるなど、重大な故障につながることも。。。。

できれば、そうした事態になる前に、是非当店にお持ち下さい!

 

logo2014_color

 

iphone研究所六本木店フリーダイヤル iphone研究所六本木店来店予約フォーム iphone系修理フォーム 申込書類ダウンロード 申込書類ダウンロード iphone水没修理 suica内蔵カスタム アクティベーションロック買取
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • rss