iphone6を売る前には付属品類の確認とIOSアップデートは売る際にはダメ

iphone6を売る前には付属品類の確認とIOSアップデートは売る際にはダメ

iphone6を売る前に附属品が全て揃っているかを確認しておきましょう。

 

購入時の付属品は買取査定結果に係ることになります。

 

どんなものでも付属品の有無は買取時には査定を左右するものです。

 

よく知れたものでは書籍では本のカバーにつけられている帯の有無は書籍を売る際に査定を左右することもあるのです。

 

書籍によっては帯や懸賞ハガキや付属小冊子も書籍の世界を構成する一部とされ実際に買取後販売時に購入者が商品のその有無をもって選択基準とすることもあるためです。

 

iphone6におきましても、アップル社というブランド性の大変高い社の製品のため付属品におきましてもロゴマークや同ブランドのリンゴのマーク取り入れられるために査定者及び購入者が付属品に価値を見出す事も考えられるため、売る前に本体以外の包装やパッケージ類を含めた付属品及び保証書や取り扱い説明書類の確認を怠る事なく必ず行いましょう。

 

但し一点ご注意いただきたいポイントがありますiphone6の買取においてはIOSのアップデートを行っていないものが買取査定において高い査定が受けられるため、要は購入時の状態のIOSが良いとされるのです。

 

もしIOSがひとたびアップデートされてしまうと元には戻すことができないのです。

 

その使う分にはアップデートする事は大切ですが、売る前にはアップデートはあだとなってしまいますので注意が必要です。

 

iphone6の買取はiPhone研究所まで

買取価格表はこちらをクリック!

 

地図 iphone研究所六本木店フリーダイヤル iphone研究所六本木店来店予約フォーム iphone系修理フォーム 申込書類ダウンロード 申込書類ダウンロード iphone水没修理 suica内蔵カスタム アクティベーションロック買取
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • rss