iPhone画面割れを放置するリスク

【重要】iPhone7/7Plusの修理をご検討のお客様へ

※現在アクティベーションロック品は在庫充足につき※
※買取をお断りしております※

iPhone画面割れを放置するリスク

iPhoneを使っていると衝撃によって液晶画面が割れてしまうことがあります。

タッチパネルはそのまま使えることもあるのですが、
多くのリスクがあります。

液晶の割れている隙間から水分が侵入することや、
ゴミやほこりが侵入することがあります。

気をつけて使っていても、割れ部分からガラスが剥がれていくこともあって、
怪我をする原因になるケースもあります。

通常iPhoneを直すときには、
保証に入っていない場合や保証が切れている場合には
高額な費用が掛かることもあり、
液晶が割れていても問題がない場合には
そのまま使用していることもあります。

安くiPhoneを修理するには専用の修理業者を使うと良いです。

その日のうちに修理を行ってくれるところや、
中にあるデータもそのままで初期化もされないので、
バックアップしてない場合や元に戻すのが面倒だと考えている人にも
向いている方法です。

iphone研究所六本木店フリーダイヤル iphone研究所六本木店来店予約フォーム iphone系修理フォーム 申込書類ダウンロード 申込書類ダウンロード iphone水没修理 suica内蔵カスタム アクティベーションロック買取
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • rss