iPhoneがフリーズする原因

【重要】iPhone7/7Plusの修理をご検討のお客様へ

※現在アクティベーションロック品は在庫充足につき※
※買取をお断りしております※

iPhoneがフリーズする原因

お持ちのiPhoneやスマートフォンが、時折フリーズしてしまって
困っているという方はいらっしゃいませんか?

フリーズの原因というものは様々です。
・多重にアプリを起動しているとき
・通常にはない変わった操作を行ったとき
・PC接続状態から突然コネクタを抜いたとき など…

他にも様々ありますが基本的な対処法としては、
スリープボタンの長押しで行う手動の再起動か、
スリープボタンとホームボタンを同時の長押しで行う
強制的な再起動を行うことです。
前者で解決しなかった場合に、後者を行うようにして下さい。

そもそもフリーズを起こさないようにするためには、
iPhoneが重くなることを避け、バックグラウンドで動作している
アプリの削除を小まめに行うようにしましょう。
ホームボタンを2回連続で押し、画面下部に現れた
アプリのアイコンを長くタッチして、
アイコンに左上の赤いボタンが出たら、それを押すことで
バックグラウンドのアプリを消すことが出来ます。

iphone研究所六本木店フリーダイヤル iphone研究所六本木店来店予約フォーム iphone系修理フォーム 申込書類ダウンロード 申込書類ダウンロード iphone水没修理 suica内蔵カスタム アクティベーションロック買取
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • rss