au iPhone 4S 電源スリープ押しボタン 故障修理 やり方方法 完全解説

【重要】iPhone7/7Plusの修理をご検討のお客様へ

※アクティベーションロックは一部機種のみ買取しております※
※必ず買取可否をお問い合わせください※

au iPhone 4S 電源スリープ押しボタン 故障修理 やり方方法 完全解説

au iPhone 4S 電源スリープ押しボタン 故障修理 やり方方法 完全解説

Softbank製品とau製品のiPhone4Sに部品の違いも無く、同一の商品になります。iPhone4Sの電源パワー・押しボタンの故障修理ではガラス画面故障修理よりもさらに倍程、修理の難易度が増加します。細く平らなフレックスケーブルを取り扱うとともに、その周辺に交わるように交差するガラス画面やイヤホンボリュームの平らなフレックスケーブルを傷付けないでください。知人のiPhoneを修理しようとしたら、さらに重症の故障を招いてしまう事多く有り、冷静で自分が落ち着ける環境でゆっくりと修理をしてください。

au iPhone 4S 電源スリープ押しボタン 故障修理 やり方方法 完全解説

修理から戻ってきても直ってなかったり、自分でもできそうな修理で何万円も取られたりしたことのある人は決して少なくないと思います。
無駄な出費は極力省きましょう。下記の動画で紹介されているiPhone4Sは、ホームボタンに別売り市販されているアクセサリー商品が付いていますが、取り外したりせずそのままの状態で修理完成させる事ができる喜ばれると思われます。

修理について非常に緊迫した状況でしたら
何かしらアドバイスをさせて頂きますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

・修理店なんですが、故障原因が分からない
・自分のiPhoneを修理中、どうしても直らない
・友達のiPhoneを修理中に異常を発生させてしまった
・修理についてちょっと聞きたい事がある

■ iPhone 4S 電源 スリープ押しボタン 交換修理やり方 方法動画1/2

■ iPhone 4S 電源 スリープ押しボタン 交換修理やり方 方法動画2/2

iphone研究所六本木店フリーダイヤル iphone研究所六本木店来店予約フォーム iphone系修理フォーム 申込書類ダウンロード 申込書類ダウンロード iphone水没修理 suica内蔵カスタム アクティベーションロック買取
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • rss