知ってますか?再起動とリセットの違い

知ってますか?再起動とリセットの違い

iPhoneに不具合が起きた時、試してみるべきことして
挙げられるものに、「再起動」や「リセット」があります。
実際にトラブルが起こった時にインターネットなどで調べると
その単語がよく出てきますが、
具体的にこの2つどう違うのか、皆さんはご存知ですか?

まず、「再起動」とは電源を切り、再度電源を入れることです。
動作が重い場合や、一部の機能が正常に動作しないといった、
日常的なトラブルは「再起動」で解決することが多くあります。
「再起動」をする方法は、電源・スリープボタンを長押しした後に
赤いスライドバーを横にスライドするだけです。

これに対して「リセット」とは、iPhoneがフリーズした場合や、
再起動が行えない場合に用いる手段です。
この方法は、例えるとパソコンの電源ボタンを押して
そのまま電源を消して入れているようなものですので、
決して良い方法とは言えません。
「リセット」を行う方法は、
ホームボタンと電源・スリープボタンを長押しするだけです。

違いは分かっていただけたと思いますので、
普段、横着をして「リセット」で電源を落としているという方は、
故障などを防ぐためにも、
出来るだけ「再起動」で行う癖をつけてくださいね。

地図 iphone研究所六本木店フリーダイヤル iphone研究所六本木店来店予約フォーム iphone系修理フォーム 申込書類ダウンロード 申込書類ダウンロード iphone水没修理 suica内蔵カスタム アクティベーションロック買取
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • rss