不具合が起きた時の3つの対処法

不具合が起きた時の3つの対処法

iPhoneの動作が遅い、起動しない、
他にも色々トラブルが多発する!
そういった不具合が起こった場合の
基本的な対処法を3つを紹介します。

まず一つ目は、基本中の基本ですが、
iPhone起動中の不具合であれば、「再起動」を試してみましょう。
これによって大半の不具合は改善されます。

二つ目は、あまりにもトラブルが頻繁に起こるという場合に
試して欲しい、設定の「リセット」です。
設定画面から一般を開き、リセット画面で
状況に応じた設定のリセットを行なって下さい。
この方法は、再度設定をしなおさなければいけない場合も
出てきますので、理解した上で行ないましょう。

三つ目は「復元」です。
これは、もうどうしようもないほど
調子が悪いという場合の最終手段です。
iPhoneを初期化しますので、
必ずバックアップをとってから行うようにして下さい。

これらの3つの方法を全て試してみたけれど、
やっぱり直らないという場合には、
修理が必要な可能性がありますので、
その時は一度当店にご相談してみてくださいね。

地図 iphone研究所六本木店フリーダイヤル iphone研究所六本木店来店予約フォーム iphone系修理フォーム 申込書類ダウンロード 申込書類ダウンロード iphone水没修理 suica内蔵カスタム アクティベーションロック買取
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • rss