ホームボタンが壊れた時の応急処置

【重要】iPhone7/7Plusの修理をご検討のお客様へ

※現在アクティベーションロック品は在庫充足につき※
※買取をお断りしております※

ホームボタンが壊れた時の応急処置

みなさんはiPhoneを使っていて、
ホームボタンの反応が悪くなってしまったり、
中に陥没してしまって押せなくなってしまった、
なんてことありませんか?

ホームボタンが不具合を起こす主な原因は、
バグやホームボタンの劣化・損傷が考えられます。
もし反応が悪くなってしまったというだけなら、
まずはバックグラウンドのアプリを消したり、
再起動をしてみるといったことを試して見て下さい。

他にも色々と対策はありますが、
試してみたけれどだめだったから修理に出したい、という時。
修理に出すまでとは言え、その間ずっと
ホームボタンが使えないのは中々に不便ですよね。

そんな時は応急処置として、画面上に
ホームボタンを追加することができるんです。

「設定」を開き、
「一般」→「アクセシビリティ」→「AssistiveTouch」
を順に行うことで、ホームにアイコンとして追加されます。

どうしようも無い場合、修理に出すまでに使用する間は、
ぜひこの方法で代用してみてください。

iphone研究所六本木店フリーダイヤル iphone研究所六本木店来店予約フォーム iphone系修理フォーム 申込書類ダウンロード 申込書類ダウンロード iphone水没修理 suica内蔵カスタム アクティベーションロック買取
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • rss