セルフィー棒不要?iPhoneの写真撮影方法

【重要】iPhone7/7Plusの修理をご検討のお客様へ

※現在アクティベーションロック品は在庫充足につき※
※買取をお断りしております※

セルフィー棒不要?iPhoneの写真撮影方法

セルフィー棒が流行っていますが、
iPhoneではそれを使わずに写真を撮影することができます。

それは、純正のイヤホンを使う方法です。

まずiPhone にイヤホンをつなぎ、カメラアプリを立ち上げます。

そして、イヤホンのプラスボタンを押すことで、
シャッターが切ることができます。

この方法で、手では届かない距離から写真を撮影することができます。

ただし、きちんとiPhoneを固定することを忘れないよう
注意しなければなりません。

また、この方法を使うと手では届かない距離から
動画も撮影することができます。

同じようにイヤホンをつなぎ動画モードにして、
プラスボタンを押すと、録画が始まります。

もう一度プラスボタンを押すと録画が終了できます。

さらに応用編ですが、
傘を使ってセルフィー棒の代わりにすることもできます。

傘の取っての曲がっているところの内側に
iPhoneをきちんと固定します。

傘をセルフィー棒のように持って、
イヤホンのプラスボタンでシャッターを切ることができます。

このように工夫すれば、セルフィー棒は不要かもしれませんね。

iphone研究所六本木店フリーダイヤル iphone研究所六本木店来店予約フォーム iphone系修理フォーム 申込書類ダウンロード 申込書類ダウンロード iphone水没修理 suica内蔵カスタム アクティベーションロック買取
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • rss